詩集

ポケモン剣盾.シングル

【第7世代 最終使用構築】重圧コントロール

【初めに】

  s17お疲れ様でした。今期も2100を目指してシングルレートに潜っていましたが、新作発売までにもう潜れる時間があまり取れないため撤退することにしました。レーティングバトルや突発大会、仲間大会などで対戦して下さった方はありがとうございました。

 

【並び/結果】

f:id:mikanpoke:20191111071126j:image

f:id:mikanpoke:20191111071141j:imagef:id:mikanpoke:20191111071149j:image

TN:EmmaWatson zz 最高2015/最終19☓☓

TN:いとけんzz 最高2001/最終19☓☓

10/12 突発しゅがー杯 優勝(7-0)

 

↓こちらの構築を参考にさせて頂きました。

https://note.mu/huyuno/n/ne1f75911bb52

 

【個体紹介】

メタグロス@メガストーン

f:id:mikanpoke:20191031025823g:image

特性:硬い爪  性格:陽気

アイアンヘッド/地震/岩石封じ/ステルスロック

187(252)-165-171(4)-×-130-178(252+)

 

♢a特化キノガッサの+2マッハパンチを最高乱数切り2耐え(〜94)

♢臆病メガゲンガーシャドーボールを確定耐え

◎最速109族(カミツルギ、Rキュウコン)抜き

※色個体を交換して下さった R・ギャギャ さん、ありがとうございました。

 

スイクン@ゴツゴツメット

f:id:mikanpoke:20191031025908g:image

特性:プレッシャー  性格:図太い

熱湯/吠える/眠る/寝言

205(236)-×-177(204+)-111(4)-136(4)-113(60)

 

♢a特化フェローチェの飛び膝蹴りを確定2耐え

♢c無振りサンダーのボルトチェンジを確定2耐え

♢c特化ギルガルドシャドーボール×2 & a4振り影うちを確定耐え(〜204)

◎準速60族(ギルガルドポリゴン2等)抜き

※色個体を交換して下さった exia さん、ありがとうございました。

 

アーゴヨン@毒Z

f:id:mikanpoke:20191031030122g:image

特性:ビーストブースト  性格:臆病

ヘドロウェーブ/火炎放射/悪巧み/身代わり

151(20)-×-94(4)-175(220)-95(12)-190(252+)

 

〇h.8n-1(宿り木の種、ステルスロック意識)

♢地球投げを確定3耐え

♢d>b

◎最速メガボーマンダ抜き

※色個体を交換して下さった ミナリンスキーLOVE さん、ありがとうございました。

 

サンダー@食べ残し

f:id:mikanpoke:20191031031216g:image

特性:プレッシャー  性格:臆病

放電/毒々/身代わり/守る

193(220)-×-108(20)-147(12)-111(4)-167(252+)

 

〇h.16n+1(食べ残し回復量最大)

☆放電でd4振りゲッコウガを15/16の乱数1発

♢a特化メガクチートのじゃれつくを確定耐え

♢c特化ウォッシュロトムハイドロポンプZを確定耐え

◎最速サザンドラ抜き抜き

 

カビゴン@フィラの実

f:id:mikanpoke:20191031030059g:image

特性:食いしん坊  性格:腕白

捨て身タックル/炎のパンチ/鈍い/リサイクル

262(212)-138(60)-126(236+)-×-130-50

 

〇h.8n-2

☆+1捨て身タックルでh20b4振りアーゴヨンを15/16の乱数1発

♢陽気メガミミロップ(& a特化バシャーモ)の飛び膝蹴りを確定耐え

♢c特化カプテテフの気合玉Zを確定耐え

 

ホルード@拘りスカーフ

f:id:mikanpoke:20191031030212g:image

特性:力持ち  性格:陽気

地震/イカサマ/叩き落とす/蜻蛉返り

191(244)-76-102(36)-×-97-139(228+)

 

〇h.16n-1(猛毒、火傷、天候ダメージ意識)

♢a特化ミミッキュの専用Zを15/16耐え

♢c特化シャンデラのオーバーヒートを15/16耐え

◎準速85族(カプレヒレ等)抜き抜き

 

【使用感】

メタグロススイクン

  メタグロスで「ステルスロック」を撒き、誘う物理受けに対してスイクンを投げて切り返す動きがとても強力でした。

  スイクンには「眠る」と「吠える」を搭載しているため搦め手での突破を許さず、特性プレッシャーによる耐久ポケモンの崩しも担うことができるため、ほぼ全ての試合で選出に組み込めるだけの柔軟性を持っていました。「ステルスロック」と併せずともスイクン単体で完封できた試合も少なくはなかったです。

 

アーゴヨンホルード

  メタグロススイクンが隙を見せやすい電気タイプに対する切り返しとして、Zアーゴヨンと拘りスカーフホルードを採用しました。どちらも、対戦環境に多かったミミッキュギルガルドを意識した構成にすることで選出の機会が増え、多くの対戦で活躍してくれました。

  特にホルードの力持ち「イカサマ」は本当に強力で、ミミッキュゲンガー、ガルーラランドロスボーマンダギルガルド等、他で削りを入れた後であれば多くのメジャーな並びに対してのスイープを遂行することができました。「影うち」を無効化できる点でも適任でした。

  ほとんど「イカサマ」しか押していないことに気付いたため耐久振りでの採用としましたが、カプコケコへの後投げが安定したり「バレットパンチ」や「不意打ち」を耐える場面が増える等の利点が多くありました。構築で重かったシャンデラ、メガハッサムの対面処理も可能です。

 

☆サンダー&スイクン

  構築単位で非常に重たいテッカグヤグライオン入りのサイクルを崩すために「身代わり」を搭載したサンダーを採用しました。このポケモンで地面タイプ(カバルドンランドロス)に「毒々」を入れ、メタグロスアーゴヨンの一貫を作る展開が多かったです。

  最速で「毒々」「守る」を搭載することでミミッキュの対面処理が可能になる他、スイクンと併せたプレッシャー2枚でのサイクルで耐久ポケモンへのPP枯らしを容易に行うことができます。受け+ミミッキュボーマンダのような流行りの並びに強く出られる点でも環境に合った型だったと思います。化身ボルトロスと比較して、悪タイプ(特にバンギラスサザンドラ)に「毒々」を無効化されない点でも優秀でした。

  「羽休め」を搭載していないことで体力管理がシビアなうえ、ミストフィールド下のカバルドンや「挑発」「身代わり」霊獣ボルトロスドリュウズ等に何も出来ない構成であるのは欠点だと言えます(グライオンは相手側からも有効打が無く、PP勝負では確実に勝てるため引いていきます)。

 

カビゴンスイクン

  対面・クッション・崩し・詰めを高い水準でこなすことができる「鈍い」カビゴンを採用しました。単純な撃ち合いにおいて右に出る者はおらず、絡め手を封殺できるスイクンとの相性も非常に良かったです。

  構築単位でナットレイハッサムの処理ルートが少なかったため、誘い殺しができるよう「炎のパンチ」を搭載しました。多くのイージーウィンを生み出した反面で、ゲンガーやヒードランバンギラスの処理が難しくなってしまう等のデメリットも目立ったため最適な選択ではなかったのかもしれません。

 

【重かったポケモン

  アーゴヨンジャラランガサザンドラテッカグヤバシャーモ 、毒々ヒートロトム、草結びゲッコウガ 等。

  

【終わりに】

  改めて、これまで対戦して下さった方はありがとうございました。一足先に撤退しますが、まだ潜られる方は上を目指して頑張って下さい。応援しています。

  私は第7世代から本格的にレーティングバトルを始めましたが、Twitterやオフ会で多くの方々と関わることができて本当に楽しかったです。

  ポケモンを触れる時間は減ってしまうかもしれませんが、ポケモン対戦はおもしろいので今後も続けていくつもりです。第8世代でも宜しくお願いします。

  ここまでお付き合い頂きありがとうございました。それではガラル地方でお会いしましょう。